下水道展'18北九州 出展報告
 「下水道、くらしを支え、未来を拓く 下水道展'18 北九州」が、2018年7月24日(火)〜7月27日(金)の4日間、西日本総合展示場(福岡県北九州市)において開催されました。
 トータル入場者数31,611人(主催者発表)と盛況の中、当協会からは「Wジョイント管J-2D」「滑材注入管」を出展いたしました。連日の猛暑の中、ブースにお立ち寄り頂いた皆様、ご来場いただき誠にありがとうございました。





 ブースでは製品カタログのほかにも、Wジョイント管の概要を掲載しておりますリーフレットや協会員名簿などを配布いたしました。
 会期中の説明でご不明な点などございましたら、事務局までお問い合わせください。